カテゴリ:お知らせ( 47 )
▽森本勇WITH展~京都精華大学退職を記念して~
森本勇先生の教え子達と森本先生の退職を祝う有志、特別出品者の展覧会。
初日17:00~ささやかなオープニングパーティーを開催致します。お気軽にご参加下さい。
▽森本勇先生ご挨拶
d0143466_2128934.jpg
▽出品者紹介
d0143466_21283071.jpg
d0143466_21283953.jpg
▽特別出品 二紀会委員生駒泰充先生 
        独立美術協会会員 向井隆豊先生・張忠儀先生・廣田政生先生
d0143466_21284769.jpg
d0143466_21285511.jpg
d0143466_2129621.jpg

[PR]
by yonedakazuhide | 2016-04-25 21:37 | お知らせ
2015~16 展覧会情報
2015 EX 1
「〈 ムサシ開廊20年企画展 〉紀立展」
銀座ギャラリームサシ
会 期 2015 2 / 1 (日)~ 2 / 7 (土)
出品者 独立美術協会会員 齋藤 将、多見谷 恭子、松村 浩之、米田 和秀
二紀会会員 岡野 彰夫、柏本 龍太、川人 武、立木 健太郎、田中 章惠
▽星宿る地-2015-
d0143466_2021574.jpg

▽星宿る地-プラハの春-
d0143466_20262614.jpg


2015 EX 2
「Esperanzaエスペランサ展Vol.2」
銀座ギャラリームサシ
会 期2015 3 / 23 ~ 3 / 29
出品者 加藤豊 伊藤正人 青柳なつえ カタカナ 青柳芳夫 田所一紘 米田和秀
▽星宿る地-シエナ-
d0143466_20275943.jpg

▽星宿る日
d0143466_2175398.jpg

   
2015 EX 3
「明日を見つめる芸術展Vol.5」
古河街角美術館 
主 催 古河市教育委員会 古河街角美術館
協 力 公共財団法人サトエ記念21世紀美術館・日本美術専門学校 
会 期 2015年4月25日(土)~7月20日(月)
出品者 
山本 貞・大野百樹・池田幹雄・安達時彦・石原 進・伊藤 鈞・仙谷克己・吉岡正人
藤 ちょこ・ばびりぃ・加藤 豊・伊藤正人・米田和秀・macoto・後藤信夫・ おーくん・あきら
加来万周・齋藤喜一・大嶋仁美・岡田道夫
▽会場風景 左から安達時彦先生 米田和秀 吉岡正人先生
d0143466_20293382.jpg


2015 EX 4
「アートのまなざし展Vol,4」
高城神社記念館
主催 日本美術専門学校 後援 熊谷市教育委員会
協力 公共財団法人サトエ記念21世紀美術館・高城神社
会期 2015 5/11(月)~17(日)
出品者 
山本 貞・大野百樹・池田幹雄・安達時彦・石原 進・伊藤 鈞・吉岡正人・藤 ちょこ
ばびりぃ・加藤 豊・伊藤正人・米田和秀・macoto・後藤信夫・ おーくん・あきら
加来万周・齋藤喜一・大嶋仁美・岡田道夫

2015 EX 5~7
「青木繁 海の幸 オマージュ展」
京都・東京・福岡・埼玉巡回展
2015 EX 5 京都 ギャラリーヒルゲート   5月26日(火)~31日
2015 EX 6 東京 永井画廊          8月4日(火)~20日(木)夏季休業あり
2015 EX 7 埼玉 ギャラリー彩光舎  10月31日(土)~11月14日(土)
ギャラリー採光舎 電話 048-822-9952  E-mail kaiga@saikousya.ip   
住所 〒330-0064 さいたま市浦和区岸町6-2-1
 主 催 NPO法人 青木繁 海の幸会
出品者 会員 賛助会員他86名
▽星宿る地-プラハ-
d0143466_20312124.jpg


2015 EX 8
「独立会員による ドローイング展Vol.12」
銀座ぎゃらりいサムホール
会 期 2015年7月6日~11日
出品者 独立美術協会会員58名

2015 EX 9
「第14回埼玉独立展」
埼玉県立近代美術館一般展示室1
会 期 2015年7月7日~7月12日
出品者 独立美術協会会員・準会員・会友・一般とこれから独立展に応募する人

2015 EX 10
「第一回 正流会展 吉岡正人と教え子たち」
川口そごう埼玉画廊
会 期 Ⅰ期:2015年8月16日(日)~22日(土)Ⅱ期:8月23日(日)~29日(土)
概 要 埼玉大学教授・二紀会委員の吉岡正人氏と、氏が高校・大学で指導した教え子たちの中から選抜された16名でグループ展を行います。
Ⅰ期は、二紀会や独立会を中心に活躍し、後進の指導にも力を注ぐ中堅作家8名、
Ⅱ期は、20代の大学院生から30代の新進気鋭若手作家8名の構成になっております。
尚、吉岡氏は両会期通じて新作80号を出品いたします。
記念すべき第一回となります「正流会」をぜひご高覧ください。
▽星宿る地-フィレンツェ-
d0143466_2033470.jpg


2015 EX 11
「絵の中へ旅に出よう展」
川口そごう埼玉画廊
会   期 2015年9月7日(月)~26日(土)
概   要 若手新進気鋭の作家から大家まで、幅広い年代の作家が描く景色の中へ、ぜひ旅してみませんか?
画家が感動した風景の中、私たちも新鮮で不思議な空間に吸い込まれていけます。
それこそが絵を観る醍醐味です。お待ちしております。             埼玉画廊
出品作家(敬称略)
赤木曠児郎/浅見文紀/遊馬賢一/新井隆/塗師祥一郎/森 敬介/山本耕造/米田和秀
▽星宿る地-プラハ-
d0143466_20335840.jpg


2015 EX 12
「第83回独立展」
全国巡回 東京・大阪・京都・鹿児島・名古屋
 東 京 六本木 国立新美術館       会期 2015 10/14~10/26
大 阪 大阪市立美術館          会期 2015 11/10~11/15
京 都 京都市美術館           会期 2015 11/24~12/6
名古屋 愛知県美術館       会期 2016 3/15~3/21
鹿児島 鹿児島県歴史資料センター黎明館 会期 2016 4/16~4/24
福 岡 福岡市美術館          会期 2016 4/26~5/ 1
▽星宿る地-2015-
d0143466_20345789.jpg


2015 EX 13
「ZERO展」
東京・福岡巡回展
東 京 あかね画廊 会 期 2015 10/19~10/25
福 岡  画廊 会 期
出品者 独立美術協会会員62名

2015 EX 14
「独立の星たち展」
京橋村上画廊Ⅱ
会 期 2015 10/22~10/31
出品者 独立美術協会会員・準会員11名
▽星宿る地-神の島-
d0143466_2036096.jpg


2015 EX 16
「埼北独立展」
東松山ギャラリー亜露麻
会 期 平成27年 12月3日~14日
出品者 田口貴大 大塚利典 米田和秀他独立出品者
▽星宿る地-沖の島天主堂-
d0143466_20374547.jpg

▽星宿る地-神の島-
d0143466_2038551.jpg




2015 EX 17
「クリスマス展」
越谷ギャラリーK
会 期 平成27年12月17日~26日
出品者 斉藤悠紀子 伊東茂広 岡田忠明 関口聖子 田口貴大 結城康太朗 米田和秀

「米田和秀個展」銀座ギャラリーあづま
会 期 2016年2月1日~7日
銀座ギャラリーあづま
〒104-0061 東京都中央区銀座5-9-14銀座ニューセントラルビル1F
TEL/FAX: 03-3572-8378 E-mail: hi-saito@trio.plala.or.jp
d0143466_1622452.jpg







d0143466_1623770.jpg

[PR]
by yonedakazuhide | 2015-12-05 20:54 | お知らせ
2014 5月~展覧会情報
米田和秀 2014年4月以降の展覧会情報

「明日を見つめる芸術展VOL .4 」
主催 古河市教育委員会 古河街角美術館
協力 日本美術専門学校 (公財)サトエ記念21世紀美術館
会期4月26日~7月24日まで古河街角美術館1階企画展示室にて開催。
▽左絵画・安達時彦先生、中央彫刻・市村緑郎先生、右絵画・米田
d0143466_12254595.jpg


「エスペランサ展」
5月7日~15日まで京橋ギャラリーコパンダールにて開催。

「青木繁~海の幸~オマージュ展」
①京都展 5月20日~25日まで、京都寺町 ヒルゲートギャラリーにて開催。
②東京展 7月 18日~ 8月1日まで、銀座 永井画廊にて開催。
③南房総館山展8月5日~31日まで 渚ギャラリー博物館及びコミュニティホールにて開催。

「第13回埼玉独立展」
7月1日~6日まで 埼玉県立近代美術館 地下1階一般展示室1にて開催。

「米田和秀個展」
6月30日~7月6日まで 銀座アトリエ スズキ ギャラリーにて開催。

「独立美術協会会員によるドローイング展」
7月7日~12日 銀座サムホールにて開催。

「プラネット展VOL.10」
7月18日~ 日まで 銀座アトリエスズキギャラリーにて開催。

「紀立展」2月1日~ 2月7日まで 銀座 ギャラリームサシにて開催。
[PR]
by yonedakazuhide | 2014-05-08 14:01 | お知らせ
米田和秀VS結城康太郎
d0143466_23553131.jpg

[PR]
by yonedakazuhide | 2014-01-21 23:55 | お知らせ
第18回日美展
d0143466_23532778.jpg

[PR]
by yonedakazuhide | 2014-01-21 23:54 | お知らせ
第81回独立展にて会員に推挙されました。
▽「星宿る地-2013-Ⅰ」S100号テンペラ油彩
d0143466_161257.jpg

▽「星宿る地-2013-Ⅱ」F130号テンペラ油彩
d0143466_1611973.jpg

▽「星宿る地-2013-Ⅲ」F100号テンペラ油彩
d0143466_1615356.jpg

[PR]
by yonedakazuhide | 2013-10-03 16:06 | お知らせ
第2回アポカリーアート絵画展にF130号「星宿る地」を出品
下記文章はギャラリーNスクエアのHPから転載しました。
主催 ギャラリーNスクエア 
協力 銀座「アートもりもと」 名古屋 「ギャラリー Ray」 豊田「豊田画廊」
会期 2013年9月14日(土)〜23日(月・祝) 午前10:00〜午後5:00
会場 名古屋市市政資料館3階 第2・3・4・5展示室
アポカリーアート絵画展の主旨
絵を鑑賞する立場から企画した手作りの展覧会です。
作品は具象・写実を基本とする伝統絵画に現代のエスプリを加え、豊かにメッセージを発する100〜150号の大型作品約25点。会場は市役所東400メートルにある重要文化財の名古屋市市政資料館。大正11年に建ったネオ・バロック様式の素晴らしい建物です。建物が醸す荘厳な雰囲気と展示作品の魅力が見事に融合し高め合います。
作品が豊かにメッセージを発し、観る人が作品から深いメッセージを感じる絵画。
それがアポカリーアートの世界です。私たちはそんな作品を求めてここ数年の国内美術団体展を巡り、ひときわ輝くいくつもの具象・写実作品に出会いました。作家諸氏の賛同を得てこれらの作品を全国から名古屋に集めて展示します。本展は、絵を描く人・見せる人・販売する人ではなく絵を観て楽しむ美術愛好家有志の企画による手作りの展覧会で、入場料、作家参加料ともに無料です。
この第2回アポカリーアート絵画展はあいちトリエンナーレ・パートナーシップ事業に認定され、トリエンナーレ会期中の9月14日から23日に開催します。あいちトリエンナーレで現代アートの素晴らしさを存分に体感され、その続きで本展をご覧頂いて、伝統絵画の魅力を同時に味わって頂く事を本展実行委員一同が期待し、鋭意準備を進めております。
第2回アポカリーアート絵画展会場写真は名古屋市HPから転載しました。
d0143466_15551681.jpg

名古屋市市政資料館大正11年建築ネオバロック様式レンガと石造りの洋館3階に展覧会場があります
◎アポカリーアートとは
美術の世界は驚くほど広くて多様です。様々なモチーフがあり様々な表現法があります。
作品を創り出す心は様々でしょう。そしてそれら作品を見る目も心も様々です。そこには常に新しい展開があり新しい発見があり。ワクワクするほど魅力溢れる美術世界が広がり続けます。
こうして限りなく広がる美術世界の中で、具象表現を基軸として、古典から引き継がれた伝統の上に新しい表現の世界を拓こうとする作品も数多く登場しています。 これらの中に、格別に豊かなメッセージを発する作品がいくつも存在することに気付きました。そんな作品が湛える魅力に強く惹かれつつこうした作品を私たちはアポカリーアートと名付けました。アポカリーアート (Apocaly Art)とは作品が「啓示する」とのイメージから、黙示・啓示=Apocalypseなる古い英語をなぞって銘じた造語です。アポカリーアートは伝統の上に新たに拓かれた深淵なる美術の世界。それはシンボリック+コンセプチュアル+スピリチュアルな表現の昇華晶! 深い想いを籠めて制作され、豊かにメッセージを発する作品です。古典に源を発する具象絵画の伝統の上に、ルネッサンス期に創造された確かな魅力を加え、更に現代のエスプリを精緻に織り込んだ作品です。

下記文章はあいちトリエンナーレから転載しました。
d0143466_15523967.gif

あいちトリエンナーレ2013パートナーシップ事業No.256 第2回アポカリーアート絵画展
ネオバロック建築と優れた伝統絵画の競演!
開催日時2013.09.14(土)~2013.09.23(月)
午前10時00分~午後5時00分  9月17・19日は休館日
開催場所名古屋市市政資料館3階一般展示室 2・3・4・5室
名古屋市東区白壁1丁目3番地
事業分野美術
事業内容伝統絵画の秀作・力作を大正時代の傑作ネオバロック建築の
荘厳な雰囲気の中でじっくり鑑賞します。
会場は市役所東にある名古屋市市政資料館。

作品は国内でこの数年間に開催された
多くの美術団体展でひときわ輝いた100号以上の大型作品
約25点を全国から名古屋に集めて展示します。

本展は、絵を描く人・見せる人・売る人ではなく、
絵を観て楽しむ美術愛好家有志の企画による手作りの展覧会で、
入場無料、作家参加料も無料です。
入場料・参加費無料
応募事業HPhttp://n-square.jimdo.com

応募事業の問合せ先Nスクエア・アポカリーアート絵画展実行委員会 野田直樹
0565-27-4350
nsquare5497@yahoo.co.jp
[PR]
by yonedakazuhide | 2013-10-03 15:57 | お知らせ
リオンソー プリュス LIONCEAUX PLUS vol.3展
▽作品「星宿る地」10号変形
私の作品テーマは写実と幻想。
新緑の陽光、女性が僅かに動いた痕跡・・・波紋が星の煌きとなり女性を包んでいる。
d0143466_2295444.jpg
d0143466_2301775.jpg
d0143466_2302117.jpg

[PR]
by yonedakazuhide | 2013-08-13 02:33 | お知らせ
アトリエ・スズキ 「プラネット展」
d0143466_2314559.jpg

[PR]
by yonedakazuhide | 2013-07-23 23:02 | お知らせ
青木繁 海の幸 オマージュ展
▽東京展は「なんでも鑑定団」でお馴染みの永井龍之介社長の永井画廊です。BF1には、「龍sBar」があります。
d0143466_22432150.jpg
d0143466_2243398.jpg
d0143466_22435490.jpg
d0143466_22433670.jpg
d0143466_22443231.jpg
▽永井画廊の1F・3F・4Fに展示されています。1Fには青木繁の梅野氏の肖像画特別展示されています。
d0143466_22441195.jpg
▽1F展示風景 独立の絹谷先生、大津先生、馬越先生の作品を中心に大家の作品画並びます。
d0143466_2245141.jpg
▽4Fには「独立の壁」があります。左から山本雄三先生、吉田宏太朗先生、米田、須藤美保先生、一つ飛ばして千住博先生、次が田口貴大先生です。
d0143466_22444838.jpg

[PR]
by yonedakazuhide | 2013-07-23 22:58 | お知らせ