静かに語る者たち
宮城県 石巻赤十字病院内ギャラリー会期2011年8月18日から9月9日まで
d0143466_0412121.jpg

▽「星宿る地 - エルモ・デレ・カルチェリ修道院 - 」
アッシジには聖フランチェスコを偲ばせる場所がいくつもある。エルモ・デレ・カルチェリ修道院もその一つだ。イタリア語の「人里離れた隠棲所」を意味するその名の通り、標高800m、スバジオ山の濃い樫の森に囲まれて建っている。美しい自然と透明な空気、張りつめた清浄感がある。今もなお、小さな修道院として、日々世界のあらゆる災いを無くすため、また傷ついた人のために祈りがささげられている。

d0143466_042281.jpg


▽星宿る地 古都シエナの夜
d0143466_043086.jpg

▽「星宿る地 - 薔薇色に染まる古都シエナ - 」
子供のころ、京都タワーから見る日本の古都が大好きだった。真夏の強烈な西日の中、
さっきまで黒かった瓦屋根が金色に光る夕方の景色が大好きだった。
30歳を過ぎて訪れたイタリアの古都シエナ。西日のさす頃、大聖堂やマンジャの塔から
見下ろすシエナの街並みは、テラコッタの瓦が赤く燃えるように美しかった。600年前から
全く変わらない風景だという。
d0143466_043366.jpg

▽星纒う(ほしまとう)
d0143466_044685.jpg

▽「天使合奏 -ロッカ・マッジョーレからアッシジを望む-」
アッシジは、イタリア中部のウンブリア州の中心にある。アッシジのように聖者の精神が
沁み込んだ土地は他のどこにもないという。礼拝堂の聖フランチェスコの遺品を見ると、
信仰心のない私にも彼の崇高な精神が強く語りかけてくる。私が、アッシジを訪れたの
は、アッシジの大地震の2年後だったと記憶している。町中のいたるところに足場が組
まれ、天蓋は崩れ、有名なフレスコ画は数千のチップと化していた。
 ロッカ・マッジョーレはアッシジを見下ろす丘の頂にある城壁である。
d0143466_0443676.jpg

[PR]
by yonedakazuhide | 2011-08-15 01:00 | お知らせ
<< LIONCEAUX PLUS展... Weg2011展 >>